クラムワークスのボリューム調節ダイヤル付き延長ケーブルがZoomの音がうるさいと感じる時に良かった

2 min 71 views

Zoomなどのビデオ会議システムを使っていると、どうしても音がうるさいなと感じる時があります。

ボリュームを下げればいいのですが、物理キーで下げるとカチカチ音が鳴るので困りものです

人によって声の大きさも違います

また飲み物を飲む音や生活音とかあまり聞きたくない音もありますよね。

そんなZoomの音、大きすぎor小さすぎ問題を解決するのが、クラムワークスの延長ケーブルです。

イヤホンでZoomの音を聞いているのですが、クラムワークスのボリューム調節ダイヤル付き延長ケーブルがとても良かったので、紹介します。

もくじ

クラムワークスのボリューム調節ダイヤル付き延長ケーブルの良いところ

ボリューム調整ダイヤル付き

クラムワークスのボリューム調整ダイヤル付き延長ケーブルとは、こんな製品です。

イヤホンとノートパソコン(スマホ、タブレット)の間につけて、ボリュームを調整するものです。

見たまんまですね。

こんな感じで簡易パッケージでとどきました。

クラムワークス ボリューム付き延長ケーブル

調整ダイヤルがついていて、使いやすい

でもこのシンプルな造りと調整ダイヤルがすごくなじむんです。

今のところ音が極端におかしくなることもないし、いい感じです。

PCシステムボリュームを変えずに、入ってくる音をゼロにすることができます

これで声に迫力がある人にも、繊細な声の方にも対応できます。

クラムワークス 延長ケーブル ボリューム調節ダイヤル部分

クラムワークス延長ケーブルの問題点

クラムワークス延長ケーブルにも問題点があります。

イヤホンマイクが使えなくなる

私の環境だけかもしれませんが、マイク付きイヤホンではマイクが使用できなくなるので、困ります。

分岐させて、イヤホンとマイクを分けたら使用可能かもしれませんが、マイク単品も分岐するものもなかったので試せませんでした。

マイク使えないだけなので、PC本体にマイク機能がついている場合は問題ないです。

まとめ:ボリューム調整ダイヤル付き延長ケーブルはこんな人におすすめ

クラムワークスのボリューム調整ダイヤル付き延長ケーブルは

  • イヤホンなどのマイクなしヘッドセットでZoomに参加している人
  • 音がうるさくて、自分でコントロールする必要がある人
  • システムボリュームを変えたくない人

におすすめです

おまけ:特にこだわりない人におすすめのマイク付きイヤホン・ヘッドセット

バッファローのマイク付きヘッドセット

今回の趣旨とは違いますがUSB接続でボリュームコントローラ付き 安心のバッファロー製です

公式サイトによるともともと4000円の物なのでかなりお安くなっています。

マイク付きでボリューム調整が可能なAneroゲーミングイヤホン

Aneroゲーミングイヤホン

マイクが取り外し可能、ボリュームもコントロールできて良さげです。

final(ファイナル)マイク付きイヤホン

ボリューム調整ができませんが、finalのシリーズはマイク付きのものもあります。

finalは音質にこだわりがある人に人気のメーカーです。

商品選択のところで、通常のマイク無しタイプもありますので、注意深く見てください。

created by Rinker
ファイナル(final)
¥4,473 (2020/10/28 13:42:07時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事